Oxford

RNN

英検

Follow me

« 2008年1月 | トップページ | 2008年3月 »

2008年2月

2008年2月28日 (木)

Build upコース

結局、3月からは、英検1級を見据えて、CELのBuild up Reading&Listeningコースを申し込みました。

今回は、CD-ROMでの受講にしましたので、繰り返し受講することができますので、活用していきたいと思います。

したがって、3月から6月までは、通訳ガイドSTANDARDコースとBuild upコースの2本立てで勉学に邁進していきます。

2008年2月24日 (日)

今後の予定

そろそろ、3月ですね。

CELの通訳ガイドBASICコース、サイマルアカデミーが続々と終了します。

それで、3月からは、とりあえず、6月まで、CELのBUildupのReading&Listeningコース(CD-ROM受講)を決めつつあります。(まだ、申し込んでいません)

その後は、おそらく、通訳案内士試験一筋で集中する予定です。

では、今後の予定です。

3月8日:サイマルアカデミー 英語ワークショップ終了

3月16日:CEL 通訳ガイドBASICコース終了

3月17日:CEL Buidup(Reading&Listening)コース開始(6月8日まで)

3月23日:CEL 日本事情コース(CD-ROM))終了

       (CD-ROM受講ですので1週間遅れで終了予定)

4月5日:CEL 通訳ガイドSTANDARDコース開始(7月5日まで)

ところで、最近になって、わかったことがあります。

語学(日本語も含む)をマスターするには、要するに、その言語で書かれた本を、ネイティブのように読むことです。

2008年2月23日 (土)

CEL 10日目

今日の夕方からは、CELで通訳ガイドコース、BASICの10日目でした。

ついに、2桁の大台になりました。

これで、BASICもあと3回とありました。

今日は、難易度も高く、ほぼノックアウトでした。

第二回校内模擬試験

今日は、ハローで第二回校内模擬試験がありました。

今回は、第一回よりも比較的簡単に思えました。

要約問題は、CEL手法で解答しました。

2008年2月16日 (土)

CEL 9日目

今日は、土曜日でしたので、サイマルアカデミーとCELの日でした。

CELでは、BASICコースの9回目(9日目)でした。

英文読解の英文もだんだん難しくなってきました。

覚えていない単語も多くなってきました。

課題は、「もうちょっと丁寧に読もう」と「要約問題攻略」の2点です。

2008年2月15日 (金)

春からの予定

春(3月)からの予定が、ある程度、具体化してきました。

CELでの通訳ガイドコースBASICは3月中旬までで、4月からSTANDARDが始まります。(予定通り)

一方、3月から、Build upコース(Reading&Listening)、7月から英検1級コースのセットコースを考え中です。

とりあえず、英検1級コースの説明会を聞いてから決めます。

やはり、ゆとりは禁物で、ある程度、忙しいくらいがいい緊張感保って、9月の通訳案内士国家試験を迎えることができそうです。そして、10月に英検1級を再び受験という具合に。

今年も、秋のよい受験シーズンを迎えそうです。と言っても、メインは通訳案内士国家試験です。

2008年2月 9日 (土)

CEL 8日目

今日は、CELの8日目でした。

やはり要約問題は難しいですね。

今日の要約演習問題は2006年のソーダの問題でした。

もうちょっと、きめ細かに英文を読む必要がありそうです。

[祝]英検1級の結果発表!!

昨日、webでこの前の英検の結果が閲覧ができるようになりましたので、早速確認しようとしたら、なかなかつがらなくて、先ほど、やっと確認できました。

当然ながら、結果は不合格、不合格Cです。113点満点で55点でした。(合格点は78点)

英論文が意外といい点でありました。(28点中16点)

結果から判断すると、英論文というよりは、条件つき英作文といったところでしょうか。

今回の結果を分析すると、

1.語彙の強化

2.頭から読むスピードを上げて英文を理解する力

この2点が課題ですね。

まあ、これから秋までは、通訳案内士の試験に集中します。しかし、上の2点だけは、同時に養ってゆきます。

だって、通訳ガイドの演習問題も、スピードを上げて頭から読むことを心がけるし、

空いた時間などには、英検1級レベルの語彙も覚えることは可能ですから。

次回は、秋の10月頃受験ですかね。通訳案内士の試験直後なので、1年間で考えれば、英語力のピーク時ですから。

準1級を受けたときも、同じときでしたので勢いでreadingはほとんど満点でしたらか(2点のみ落としただけ)。

2008年2月 7日 (木)

第一回校内模擬試験結果

今日、1月に行われた、第一回校内模擬試験の結果が着ました。

結果は、なんとか、かろうじて、偏差値60を上回りました。(成績優秀者には載りました)

反省としては、下線部訳で、減点が多かったことと、要約問題で、解答欄にぎりぎりで、最後のマスに最後の文字と"。"を書いていたら、文字数制限オーバーとされていました。

小学校で教えてもらった、原稿用紙などの書き方では、文が最後のマス目で終わったら、"。"は、最後の文字と同じマス目に付けるというのがあったと思いますが、要約問題の解答欄には、それが適用できないようだとわかりました。

したがって、要約問題は0点で、痛い減点でした。それがなかったらもうちょっと上にいけていました。でも、毎回、言っているように、模擬試験でいい点をとっても、本試験では違いますからね。

2008年2月 2日 (土)

CEL 7日目

今日は、昼からサイマルアカデミー、そひて、夜はCELで通訳ガイドの授業でした、。

前半の英文読解、英文和訳そして要約の問題ですが、英文和訳は、細かいところまで、気を配る必要があると感じ、要約は、なかなか模範解答のようになりませんが、少しずつ、それに近づこうと思います。

今日が、CEL BASICコースのちょうど中間点でした。

CELは、ハローとまた違ったところからガイド試験を攻めているという感じがします。

2008年2月 1日 (金)

4月からの予定

最近、あっち。、こっちから春からの講座、コースの案内が届き始めています。

サイマルアカデミーは、ほとんど無視。

CELは、どうしようか?受けるんだったら、英検1級模擬試験コース、でも、英検1級の勉強が、ある程度進んでいるのだったら、受ける価値がありそうだけど、そうでないと、やはり、去年と同じく、Reading&Listeningコースかなー?でも、CELに土曜と日曜の週末、連続行くのは、ちょっとつらい。

まあ、第一優先は、通訳ガイドコースだから、それ、一本という選択肢もある。

でも、できるだけ、英語には接していたーい。

と、考えが、ぐるぐるっと、回っています。

« 2008年1月 | トップページ | 2008年3月 »