Oxford

RNN

英検

Follow me

« 2007年6月 | トップページ | 2007年8月 »

2007年7月

2007年7月22日 (日)

イメージ

イメージが重要です。

英語を聞く時も、読む時もイメージしながらやると結構わかることがわかるようになりました。

これも、CELでlistening & readingのコースで勉強して、それが今、わかってきました。

そうです、通訳案内士試験でも、イメージしながら読むと言うことです。

しかし、イメージができない場合は、負けとなります。

さて、今日、入試英単語の王道を買ってきて、空き時間に目を通そうと思います。

熟語は、通勤の帰りにmemoriboで覚えなおし、行きは、いままでにのハローの授業で出た単語&直前セミナーで出てきた単語&CELで出てきた単語の確認をmemoriboでします。

最後に、夏休みまであと2週間です。

2007年7月19日 (木)

公開模擬試験の結果

公開模擬試験の結果が来ました。

結果は、なーんと、偏差値が67.8もあるじゃないですか。

判定は、「ほぼ、間違いなく合格します」と言うことです、

「ほぼ」か、そうですね、合格する保証はないですから。

やはり、これからは、記憶に漏れがないか確認です。

そこで、以下のものを重点的にやろうと思います。

英単語:入試英単語の王道(第五回校内模擬試験の解説時におっしゃっていました)

     これは、これから購入。こんどの日曜日にでも買って来ます。

英熟語:試験に出る英単語(これも、ずーっと昔からおっしゃっています)

     これは、ずーっと前に購入し持っています。

     これは、まだ憶えていないのを憶えます。

2007年7月16日 (月)

第五回校内模擬試験結果

第五回校内模擬試験の結果がでました。(ちょっと遅くなりました)

偏差値は最高の64.5が出ました。しかし、あくまでも模擬試験ですから。

本試験で得点できるという保障はありませんから。

やはり、問題は単語(ここでの意味)と熟語。

文の文法解析はほぼ100%できます。

2007年7月 8日 (日)

東京都毒物劇物取扱責任者試験

今日は、東京都毒物劇物取扱責任者試験を受験しました。

場所は、早稲田大学。

感想は、資格試験の雰囲気は出ており、通訳案内士国家試験に似ておりました。

試験内容は、じっくりと過去問をやっていれば合格できるのではないでしょうか。

まあ、実地の化学物質は?????でしたが、ある程度絞って、後は感で答えました。

合格率も通訳案内士国家試験ほど低くないようなので。

合格発表まで1ヶ月ありますが、

これからは、通訳案内士国家試験の勉強に集中できそうです。

ちなみに、試験問題は持ち帰りができます。(通訳案内士国家試験では持って帰れない)

また、通訳案内士国家試験の会場のような、資格学校の人たちはいませんでした。

合格率が低くないから必要ないのでしょうか?

« 2007年6月 | トップページ | 2007年8月 »