Oxford

RNN

英検

Follow me

« 2007年1月 | トップページ | 2007年3月 »

2007年2月

2007年2月26日 (月)

,~ingの3つの可能性

今日は、, ~ing の3つの可能性のお話をします。

1.分詞構文

2.関係代名詞+be+~ing

3.関係代名詞+生の動詞

2007年2月24日 (土)

英語のゴール

さて、英語を勉強していて、英語のゴールはなんだろうと考えた。

ずばり、英語のゴールは、通訳ガイドに合格。でも、これが、本当の意味での英語のスタートかも。だから、英語学習のゴールは、通訳ガイドに合格。それから、本当の意味で英語を駆使するスタートなのかもしれません。

英語の次は、スペイン語を決めていますが、いつになることやら。

さて、今日は、第二回校内模擬試験がありました。

ちょっと、文法の間違い箇所を指摘する問題がちょっと難しかったようですが、

模範解答と照らしあわせたら、合っていました。やれやれ。

2007年2月23日 (金)

ofの可能性

今日は、ofの可能性についてです。

1.同格

2.object-of

3.subvject-of

4.~の....(普通の使い方)

5.a lot of ~などの熟語

6.所有

7.「~に関して」の意味

8.of+抽象名詞=形容詞

9.(surveyなど)+of+対象者:対象者を対象とした

10.~成る(consist of ~など)

2007年2月22日 (木)

前置詞句(前置詞+名詞)

今日は、前置詞句(前置詞+名詞)の話です。

前置詞句の役割として、

1.直前の名詞を修飾する形容詞の役割(形容詞句)

2.動詞、副詞を修飾する副詞の役割(副詞句)

の2つの用法が考えられます。

どちっかは、文脈から判断します。

有名な例は、People in Japan .....:これは形容詞句

今日は、ここまで。

2007年2月21日 (水)

第一回校内模擬試験結果&第二回校内模擬試験

きょう、第一回校内模擬試験の結果が来ました。

結果は、偏差値60は優に超えていました。

まずまずの出足ですが、まあ、本試験でいい結果を出さないといけないので油断大敵です。

また、模擬試験慣れしているせいもあります。

ところで、今週末には、第二回模擬試験があります。

毎日、着実に準備しています。

さて、今後のことをお知らせします。

新しい企画として私の「英語メモ」(英語に関する重要事項がいろいろ書いた小さなノート)

の中身を紹介したいと思います。

たとえば、前置詞句、of, ,~ingの3つの可能性、部分否定の形などなど。

英語学習者必見のものと思います。(英語中級から上級者向け)

おたのしみに!!

2007年2月18日 (日)

CNN

最近、CNNのweb siteで、アメリカで放送されているテレビの音声だけが、生で聞けるようになりました。

あとは映像ですが、いつになったら映像も出るのかなと思っていますが、どうだろう?

BBCは?

そこで、このCNNを気軽に聞く方法を考えています。今のままでは、パソコンを立ち上げてから、CNNのweb siteを開いて、やっと聞くことができます。

PDAとかだったら、どうだろう?WIndows multi playerがあれば聞けるのでできるかなと思います。

うーん。

ところで、サイマルはあと3回になりました。4時間の授業はきついですね。

いつの間にか、あと何回と数えるようになりました。

あー、いかん、いかん。

2007年2月11日 (日)

理系と英語

今日は、理系の人間から見た英語、題して、理系と英語、に関して書きます。

これには、ハローでの英語学習となんかの記事に基づいてそれを、数学的に解読する方法です。

[文法に基づく英文解析からの考察]

  数学の因数分解を、英文解析で使います。

  まず、英文を5文型のどれかを見ます。

  それから、andやorを使った共通構文はカッコでくくります。

  そして、共通構文で共通の部分がカッコの部分の中すべてにかかるので

  共通部分とカッコの間には、まるで掛け算になっているように見えます。

  また、関係代名詞節などの修飾語と被修飾語の間も掛け算になります。

  そう考えると、因数分解に類似しているものがあります。

  したがって、英文は、数学的に解析ができ論理的にできています。

  理系の人間にとって、日本語よりも論理的な英語の方が、理解しやすいことになります。

  しかしながら、理系の人の中には、英語が苦手な人が多いいのです。なぜでしょう?

2007年2月 6日 (火)

Simul or CEL

この前の土曜日にサイマルアカデミーで試験がありました。

やはり、リスニングが不安です。

そこで、これからの強化項目としては、ニュース英語のリスニングです。

サイマルでは、ちょっと不安になったのでどこか、リスニングを強化してもれえそうなところを探していたところに、昨日、CELから3月からのコースの案内が来て、適当に見ていたら、リスニングを強化できそうなコースがありました。

Build Upコースのreading and listeningです。

reading はいいと思いましたが、授業のサンプル資料を見たら、通訳案内士の勉強にもなると思い、さっそく、この説明会へ参加を申し込みました。

日程も、ちょうど、サイマルアカデミーが終わった翌週からスタートです。

それも、日曜日でハローの模擬試験(土曜日)も関係ないのです。

ちょっと、リスニングを強化して、再度サイマルアカデミーもいいかなと思います。

サイマルアカデミーは、聞いて、話せたら非常に面白いところです。

サイマルアカデミーのコースを受けて、はじめて、リスニングのなさがはっきりしました。

« 2007年1月 | トップページ | 2007年3月 »