Oxford

RNN

英検

Follow me

« 2006年12月 | トップページ | 2007年2月 »

2007年1月

2007年1月28日 (日)

Listening

あー、リスニングが。。。。

リスニングが弱点です。

Writing, Reading,Speakingは、ハローやLADOで長年やってきたこともあり、かなりいけるのですが、やはり、リスニングが弱点です。

CNN,BCCが聞こえるようになりたいものです。

部分的には、聞こえて理解できるのですが、それ以上は、、、、、

今日のサイマルアカデミーでも、リスニングの弱さで自信を持って内容を言うことができません。

さて、そろそろ、4月からのことを考えなければなりません。

この前も書いたように、4月からは、今のコースの半分の週1回、2時間のコース

「リスニング&スピーキング」のコースにしようと思っていましたが、

昨日、サイマルアカデミーでもらった要項では、そのコースが土曜日では朝になっているじゃありませんか。

ハローの模擬試験が、、、、、、どうしよう。

模擬試験は水曜日に行く?(つらいなー)

来週は、サイマルアカデミーでテストがあるし。。。

2007年1月24日 (水)

Bank of America

今日、Bank of Americaの口座を確認したら、なーんと、利子がついているじゃありませんか。

ちょっと感激。

でも、まだ、正式のATMカードは届いていません。

実際にとどくのだろうか?

ちなみに、Citibankで海外送金先を登録したら、すでに、送金できる状態です。

いつにでも、アメリカにいける状態でーす。

ゴールデンウイークは?行きたいなー。

どこでも、やはり、シアトルは近いなー。

2007年1月21日 (日)

第一回校内模擬試験 自己採点

今日は、昨日のハローでの校内模擬試験の復習をしました。

こまかいミスがあり、もうちょっと精密さが足りませんでしたこれが本試験での差になるのか。

ミスした箇所は、配点が低いのでよしとしよう。

自己採点ていう採点はしていませんが、偏差値60はとれているでしょう。(目標が低いか?)

あとは、サイマルアカデミーの宿題をしました。テーマは、どの国、地域でもいいから芸術などの調査です。

浮世絵に関して、調査し、メモにまとめました。

やはり、浮世絵の祖、菱川師宣の見返り美人。

そして、錦絵(多色刷り)を発明した、鈴木晴信。

さらに、永谷園のお茶漬けでおなじみの東海道五十三次の歌川広重。

最後に、富嶽三十六景の葛飾北斎。

まあ、日本歴史です。

おそらく、日本人であっても、あまり知らないんじゃないかなとも思い、浮世絵にしました。

おさらいでもある。

さて、そろそろ、4月からのことを考えねば。

週4時間のサイマルはちょっときついって言うか、きつい。宿題が多い。

サイマルとハローの両立は、黄色信号ってわけです。

サイマルは、週2時間のコースに変更しようかな。「リスニング&スピーキング」

2週間後は、サイマルで終了テストだ。あー。

通訳ガイド試験の過去問も見なきゃなー。時間がない。

いっそう、休暇をとるのも手です。

第一回校内模擬試験

昨日、土曜日にハローで第一回校内模擬試験がありました。

感想としては、まー、こんなものかなという感じです。

やはり、模擬試験では、半分は試験範囲からでるのでさら、さらっと30分くらいでできます。

あとは、英文読解、和文英訳を1時間くらいで仕上げて、あとは、見直しという感じでできます。

しかしながら、本試験では、2時間でも時間が足りないくらいです。

あー、どうしようかー?

模擬試験の内容は、これっといって難しい問題はなかったと思います。

これからも引き締めてやっていきます。

2007年1月 8日 (月)

気を引きしめて

うーん、今日で21日から始まったお休みが終わりです。
19連休でした。
その間に、シアトル、田舎そして、昨日はサイマルアカデミーと旅をしてきました。

だから、勉強がおろそかになっています。
第一回の模擬試験が2週間後です。
ちょっと、引き締めてやらないとと思っています。

あー、300選、でる単1。

2007年1月 7日 (日)

いかに安くアメリカに行くか

[いかに安くアメリカに行くか]
1.航空券      :格安航空券 アメリカで発券、日本で発券どっちが安いか?
2.ホテル/モーテル :Weekly rateの交渉をすべき(インターネット接続を忘れずに)
3.レンタカー    :一週間のレンタルが一番安い、保険は追加でかけないこと。(ガソリン代もかかること)

なんでもいいから安くしたい場合は、レンタカーなしだ。その場合は、ダウンタウン中心での生活になる。(楽しさ半減)

2007年1月 6日 (土)

アメリカでのパソコン事情

[アメリカでのパソコン事情]
低価格帯では最安値で$399.99~$799.99:メーカ Compaq,HP,TOSHIBA
高価格帯では、$1699.99~$2300程度:メーカ SONY

ソニーはアメリカでも強く、人気も高いようです。ただし、お金がある人にしか買えません。
お金のない人は、普及型の大きいパソコンしか買えません。
でも、アメリカ人の大半は、大きいパソコンを持ち歩いています。
持ち歩いているというか、車で運んでいるので苦にならないと思います。
本屋さんの机も大きいので十分です。
また、空港でも、大きいパソコンを平気で使用しています。
ちなみに、東芝のパソコンは、日本で買うよりも安いです。

アメリカでパソコン買うなら、ソニーかSamsungのUltra Mobile PC(Windows XP tablet PC)だ。
ただし、Tablet editionも日本語が読み書きできるように設定ができるか確認が必要だ。

2007年1月 5日 (金)

アメリカでの携帯電話(プリペイド携帯電話)

[アメリカでの携帯電話(プリペイド携帯電話)]
不定期で時々いくぐらいだから、アメリカで電話を持つといってもプリペイド携帯電話で十分だと思ったからだ。

1.AT&T    :onlineで購入したカードでは利用期間なし、国際通話可能(60分間国内通話で$5.95、国際通話は??)
2.Cingular    :期限付き
3.Sprint      :プリペイドサービスが見つからない
4.T-mobile    :期限あり、料金も高い
5.G-call    :月額で$15を払う必要あるが、レンタルもある

以上から、次回のアメリカ生活もどきでは、AT&Tに契約か?
しばらく様子を見ることにする。

2007年1月 4日 (木)

アメリカ発の飛行機整備

[アメリカ発の飛行機整備]
今回の大幅な遅延(6時間半)でいままでのことを考えると、やはりアメリカからの帰りの飛行機に整備不良や故障が多い
1.ハワイからの帰り:飛び立ってすぐに、前輪の故障で燃料を捨ててからホノルルに引き返し、翌早朝になった(約14時間の遅延)
2.ミネアポリスからの帰り:飛び立ったが、一時間ぐらいして、機体に異常が見つかり、空港に引き返した(約5時間の遅延)
3.今回のシアトルからの帰り:電気系ショート、燃料系の故障で2回も再点検したが直らず、ちょうど、そこに同じ機体がシアトルに
  着いたのでそれに乗り換えた。さらに、パイロットの労働時間問題で交代のパイロットが乗るまで1時間以上待たされた(約6時間半の遅延)

(ちなみに、日本からの遅延)
1.ミネアポリスかデトロイト行き:春先(3月下旬)に強風で離陸できずに遅れた(約1時間の遅延)
2.今回のシアトル行き:計器の調子が悪く多少遅延したが、定刻よりも早く到着

以上からして、やはりアメリカでの飛行機整備は日本でのよりも問題があるのでは。
なぜだ???

2007年1月 3日 (水)

シアトル(アメリカ)と韓国人

今日から、何回かにわたり、今回のシアトル訪問で気がついたことを書くことにします。

今日は、シアトルと韓国人の関係についてです。

[シアトル(アメリカ)と韓国人]
1.現在、韓国人には、イラク戦争のアメリカへの支援により、韓国人のアメリカへの入国が、優遇されているらしい
(帰りの飛行機の中で隣の日本人に聞いた話)
  シアトル・タコマ空港でのSゲートへの無人の乗り物のアナウンスが、英語と韓国語であった。(日本語はなくなった)

2.韓国から一番近いアメリカの都市がシアトルなので韓国からの移民が多い。
   (日本からも同じ状況でアメリカ本土ではシアトルが一番、日本から近い)

3.アジア系の人が多く、生活しやすい。
  (日本人も同じ)

4.自然が豊富

2007年1月 2日 (火)

今年の抱負

今日は、1月2日ですが、今年の抱負(New year's resolution)を書きます。

1.通訳案内士国家試験合格 いいかげんに合格したいです。そのために、夏休みは勉強で遊べません。

2.結婚 そろそろ良いかなと思いますが、そのときには、すでに遅し。 女のお友達はどこへやらで???

2007年1月 1日 (月)

シアトルから日本へ(2006.12.30-31)

今日の朝、モーテルのおばちゃんと話をしていて
携帯電話の話になった、
こちらでも、プリペイドの携帯電話があり、
安いようなことを言っていたが、実際は、どうなのだろうか?
一週間で使い捨てのようなことができるのだろうか?(おそらくできない)

次回は携帯電話購入を計画するとしよう!!
(日本で調査:Verizon,Cingular,Sprint,T-Mobile,,,)

あとは、シアトルでも春から夏の間はWhale watchingができるらしい、
そのツアーがあることがわかった。

空港では、事故発生。
飛行機が調子悪く、修理と再点検のために2回もターミナルに引き返して
最後には、別の飛行機に乗り換えた。(ここまではよくあること)
おまけに、パイロットの勤務時間超過のために、代わりのパイロットが、
家から来て、飛行機に乗り込むまで、待たされ(こんなの初めて)、やっと離陸。
6時間半遅れ。成田には10時すぎぐらいに到着の予定らしい。
幸いに、到着の日は大晦日で電車は終夜運転していることに気づき一安心。
乗務員に抗議して、電車がない場合の交通費を交渉したが、大丈夫かな。

携帯電話は、飛行機の中の雑誌で、世界で使用できる携帯電話
(初期費用がちょっとかかり、使用した料金だけ払えばよい)をがあるのと、
となりの人から、G-Call(月額1500円らしい)というのがあるもを聞いた。
早速、日本に帰ってから調査することにしよう。
まあ、アメリカだけでなく他の国でも使えたのがいいから。

ところで、空港を降りてから、なんとか10時41分の上野行きの京成電車に乗ることができた。
それから、夜中にもかかわらず、最安値の方法で電車に乗り継いで帰ったが、最後の乗り換え駅で
は、乗り換える電車は、終夜運転はされておらず、2駅なので歩いて帰りました。
帰ったのは、なんと夜中の2時です。

すぐに、風呂に入って、ちょっとご飯を食べてから、寝ましたが、こうやってプログを書いているのは、元日の7時すぎです。
おそらく、時差の影響で、体が昼間なので、あまり眠れず、おきました。
これから、昼すぎには、田舎へ帰ります。

« 2006年12月 | トップページ | 2007年2月 »