Oxford

RNN

英検

Follow me

« シアトル8日目(2006.12.29) | トップページ | 今年の抱負 »

2007年1月 1日 (月)

シアトルから日本へ(2006.12.30-31)

今日の朝、モーテルのおばちゃんと話をしていて
携帯電話の話になった、
こちらでも、プリペイドの携帯電話があり、
安いようなことを言っていたが、実際は、どうなのだろうか?
一週間で使い捨てのようなことができるのだろうか?(おそらくできない)

次回は携帯電話購入を計画するとしよう!!
(日本で調査:Verizon,Cingular,Sprint,T-Mobile,,,)

あとは、シアトルでも春から夏の間はWhale watchingができるらしい、
そのツアーがあることがわかった。

空港では、事故発生。
飛行機が調子悪く、修理と再点検のために2回もターミナルに引き返して
最後には、別の飛行機に乗り換えた。(ここまではよくあること)
おまけに、パイロットの勤務時間超過のために、代わりのパイロットが、
家から来て、飛行機に乗り込むまで、待たされ(こんなの初めて)、やっと離陸。
6時間半遅れ。成田には10時すぎぐらいに到着の予定らしい。
幸いに、到着の日は大晦日で電車は終夜運転していることに気づき一安心。
乗務員に抗議して、電車がない場合の交通費を交渉したが、大丈夫かな。

携帯電話は、飛行機の中の雑誌で、世界で使用できる携帯電話
(初期費用がちょっとかかり、使用した料金だけ払えばよい)をがあるのと、
となりの人から、G-Call(月額1500円らしい)というのがあるもを聞いた。
早速、日本に帰ってから調査することにしよう。
まあ、アメリカだけでなく他の国でも使えたのがいいから。

ところで、空港を降りてから、なんとか10時41分の上野行きの京成電車に乗ることができた。
それから、夜中にもかかわらず、最安値の方法で電車に乗り継いで帰ったが、最後の乗り換え駅で
は、乗り換える電車は、終夜運転はされておらず、2駅なので歩いて帰りました。
帰ったのは、なんと夜中の2時です。

すぐに、風呂に入って、ちょっとご飯を食べてから、寝ましたが、こうやってプログを書いているのは、元日の7時すぎです。
おそらく、時差の影響で、体が昼間なので、あまり眠れず、おきました。
これから、昼すぎには、田舎へ帰ります。

« シアトル8日目(2006.12.29) | トップページ | 今年の抱負 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: シアトルから日本へ(2006.12.30-31):

« シアトル8日目(2006.12.29) | トップページ | 今年の抱負 »