Oxford

RNN

英検

Follow me

« 英語学習経歴 | トップページ | ハローの模擬試験攻略法 »

2005年9月25日 (日)

ハローの教材攻略法

今日は、ハロー通訳アカデミーの教材の攻略法を紹介します。

この中のほとんどは模擬試験の範囲にもなっています。

でる単1、でる単2、必須英単語1、2、3、必須イディオムなどの単語、用語はE単で覚えました。

E単はシェアウエアです。もちろん、タイプ打ちで覚えました。

しかし、1年目ではでる単1までは手が回らず無視していました。ところが、でる単1の中から本試験ででたので、その翌年、でる単1も攻略しました。

300選はまず、星印は必須で模擬試験もこの中から100%出題されます。

これは、試験を想定して、鉛筆またはボールペンで正確に覚えるまで広告の裏に書きます。

無敵の英単語は、これは強敵でいまだに攻略できていません。ごめんなさい。

ここでまとめで、攻略率を公表します。

でる単1:80%

でる単2:100%

必須英単語1:95%

必須英単語2:95%

必須英単語3:90%

必須イディオム:85%

300選:30%(星印のみで100選かも)

無敵の英単語:60~70%

ところで、今日の用語は今日はありません。

明日は、ハローの模擬試験攻略法、これをやれば偏差値60は取れます。

でも、模擬試験で偏差値60をとったからといって、本試験に合格するとは限りませんからくれぐれも。でも、模擬試験で点数を取れないと本試験も点数を取れませんから。

模擬試験で点数を取るというのは必須条件です。

« 英語学習経歴 | トップページ | ハローの模擬試験攻略法 »

学問・資格」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ハローの教材攻略法:

« 英語学習経歴 | トップページ | ハローの模擬試験攻略法 »